2012年 07月 01日
安養寺を訪ねて
7月1日(日)雨

梅雨の晴れ間とはいかないまでも、昨夜からの雨が止んで日が照ってきたのを幸いに、倉敷市浅原の安養寺まで行くことに

安養寺は平安時代より、徐福渡来の蓬来山、七福神の里として、祈りを現代に受け継いでいます。
義母の付き添いで、なんどかお参りにも行きました。

車を走らせて5分もすると怪しい雲行き、しとしとと降ってきました。
駐車場に到着したころには大雨になって、車内で小降りになるのを待ったほどです。

そんなさ中でも車は次々とやって来ます。


巨大梵鐘 重量は11トン余り、中国・四国一の大きさです。 此処で雨宿りを、まだ降っています057.gif
c0037204_20433584.jpg


境内はとても広く、四季折々の花が咲き「花の寺」とも云われ、「牡丹寺」としても有名です。
大きな沙羅の木もありますが、雨に打たれて可愛そうな姿になっていたので撮りませんでした。
c0037204_21213371.jpg


天王池に浮かぶ、六角の弁天堂 龍頭観世音菩薩が祀られています。
c0037204_2054548.jpg

                   池のカモは年々増えているようです、人馴れして近づいても逃げません。
c0037204_21151489.jpg


巨大毘沙門天
c0037204_21172189.jpg

境内に上がる101段の石段、その途中にある大きな錨(いかり)は、上にある毘沙門天様の怒りを鎮めるためとの説もある。
c0037204_2131142.jpg


c0037204_22194578.gif

[PR]

by tomochi112 | 2012-07-01 23:05 | Comments(14)
Commented by mmkk1114 at 2012-07-02 02:08 x
こんばんは!! 安養寺は大きなお寺ですね。七福神もいらっしゃるのですか。
今年の梅雨は九州方面に一括して滞在しておりますね。
北海道が最高温度33°を記録したり、オカシナ天気が続きます。
   ワイパーの時折はげし男梅雨
雨の中、ホントに有難うございます。勉強になります。
ありがとうございます。
Commented by isao1977k at 2012-07-02 03:28
おはようございます。
すごく大きな鐘ですね。
雨の中の紫陽花が、これがまた風情があっていいじゃないですか~♪
梅雨寒かしら。今朝はトレーナー着ていますよ~。
Commented by suzu1944 at 2012-07-02 07:57
大きなお寺さんですね。
一日参りですか?
母も一日と一五日は必ずお寺さんへお参りしました。
せめて我が家の菩提樹へでも思うばかりで始められません。

お花のお寺
沢山のお花に会えましたね。
Commented by kurumi127 at 2012-07-02 10:11
安養寺
知りませんでした。
遠くにいくのも素敵でしょうけど、プチ旅行にいいですね。
お花のお寺なのですね。
お聞きして、行ってみたくなりました。

岡山も良いところがいっぱいですね。
貝殻山の近くの小名郷池も蓮が綺麗でしょうね。
昨年は、カワセミにも出会えました。
今年も行きたいなぁ。

昨日は、娘と友人とで備前に行きました。
kurumuっていう雑貨屋さんにも・・・
プロフーズに行ったり、大好きなパン屋さんにも。
出来るだけ外に出ようと思っています。
主人がいてくれる間は・・・
Commented by taya10232005 at 2012-07-02 10:11
私も何年か前にアジサイを見に行きました。
庭が広いのでかなり歩いた気がします。
巨大梵鐘は最近設置したのかしら?その時見なかったような・・・
Commented by miyakeoriibu at 2012-07-02 21:41
安養寺には何度かお参りしました。
娘の結婚についてもお尋ねに行きました。
拝んでくださるのにも迫力があります。
当時の住職様はもう・・・・・・・・。
今はアジサイがきれいですね。
Commented by tomochi112 at 2012-07-02 22:39
mmkk1114さん、こんばんは。
安養寺では、七福神巡りができるのですよ。

九州では大雨が続いていますね。
早く梅雨が明けるといいですね。
Commented by tomochi112 at 2012-07-02 22:41
isaoさん、こんばんは。
大きな鐘でしょう、回りに般若心経が」刻まれています。
暑かったり寒かったりで体がおかしくなりますね。
くーちゃん、お大事にね~
Commented by tomochi112 at 2012-07-02 22:44
suzuさん、義母は、おついたち参りは氏神様に行っていました。
こちらのお寺は病気や悩みごとなど に ご利益があると、大勢の人が参られます。

牡丹の咲くお寺としても有名なんですよ。
Commented by tomochi112 at 2012-07-02 22:49
kurumi127さん、広いお寺なので全体の半分も紹介できていません。
散策しながらお花を眺めるだけでも楽しいですよ。
今は紫陽花だけど、牡丹園もあります。

小名郷池の睡蓮、行ったことはないのですが、ブロ友さんに見せてもらいました。
また、カワセミに出会えるといいね。

娘さんとのお出かけ、楽しいでしょうね。
気分もリフレッシュしなくちゃね(^.^)
Commented by tomochi112 at 2012-07-02 22:53
tayaさん、覚えていますよ。
昨日、紫陽花は満開といったところでした。
広いですね~私はあまり遠くまでは歩きませんでした。
巨大梵鐘、いつ頃設置されたのでしょうかね~m(__)m
Commented by tomochi112 at 2012-07-02 22:57
miyakeoriibuさん、安養寺の住職さまは立派な方でしたね。
県内外から大勢の人が参られていたようです。
義母が悩み事を聴いてもらうのに、何度か一緒に付いていきました。
「花の寺」とも云われ、四季折々色々の花が咲いていますね。
今はアジサイがきれいでした。
Commented by rockheartgarden at 2012-07-03 21:25
スケールの大きなお寺ですね~~
巨大毘沙門天様と怒りを鎮める大きな錨!
101段もの石段など、、、ダイナミックで素晴らしいですね。
悩み事相談は当たる?のでしょうか。行ってみたいわぁ~♪
Commented by tomochi112 at 2012-07-03 23:03
rockheartgardenさん、巨大毘沙門天の下に怒りを鎮めるための
大きな錨があるんですよ。
なんともユニークなお寺でしょう。
101段の石段は、歳の数を表しています。
百歳まで長生きするようにということで、百歳を越えるためには
一つ多い101段(百一歳)に設定造 られたものです。
悩み事相談に訪れる人が多いのです。
よく当たると評判でしたよ。
名前
URL
削除用パスワード


<< 長渕剛 ホールツアー2012      庭の花 色々 >>