人気ブログランキング |
2012年 07月 01日
安養寺を訪ねて
7月1日(日)雨

梅雨の晴れ間とはいかないまでも、昨夜からの雨が止んで日が照ってきたのを幸いに、倉敷市浅原の安養寺まで行くことに

安養寺は平安時代より、徐福渡来の蓬来山、七福神の里として、祈りを現代に受け継いでいます。
義母の付き添いで、なんどかお参りにも行きました。

車を走らせて5分もすると怪しい雲行き、しとしとと降ってきました。
駐車場に到着したころには大雨になって、車内で小降りになるのを待ったほどです。

そんなさ中でも車は次々とやって来ます。


巨大梵鐘 重量は11トン余り、中国・四国一の大きさです。 此処で雨宿りを、まだ降っています057.gif
c0037204_20433584.jpg


境内はとても広く、四季折々の花が咲き「花の寺」とも云われ、「牡丹寺」としても有名です。
大きな沙羅の木もありますが、雨に打たれて可愛そうな姿になっていたので撮りませんでした。
c0037204_21213371.jpg


天王池に浮かぶ、六角の弁天堂 龍頭観世音菩薩が祀られています。
c0037204_2054548.jpg

                   池のカモは年々増えているようです、人馴れして近づいても逃げません。
c0037204_21151489.jpg


巨大毘沙門天
c0037204_21172189.jpg

境内に上がる101段の石段、その途中にある大きな錨(いかり)は、上にある毘沙門天様の怒りを鎮めるためとの説もある。
c0037204_2131142.jpg


c0037204_22194578.gif


by tomochi112 | 2012-07-01 23:05


<< 長渕剛 ホールツアー2012      庭の花 色々 >>