2013年 01月 24日
野襤褸菊(ノボロギク)
1月24日(木)晴れ

ウォーキングに出かけようとする頃、凄い風で鉢植えの椿が転がって、蕾があわやというところでした。042.gif
追い風だったので歩くには楽ちんでしたが・・・   池の水面は風と同じ方向 に凄い勢いで流れています。
c0037204_17151099.jpg



近くの縫製工場の空き地に咲いている野の花。   野襤褸菊(ノボロギク) キク科 キオン属
c0037204_1716121.jpg


咲いていても花びらが無くて蕾のようでしょう。
c0037204_17163924.jpg


タンポポのような白い冠毛ができて、風に乗って飛散します。
c0037204_1717065.jpg
名前の由来は、野に咲く花で、花後にできる綿毛がボロくずのように見えるということから 「野襤褸菊」
ちょっと可哀そうな名前ですね。



c0037204_20434272.gif



薺(ナズナ) 春の七草の一つ  別名:ぺんぺん草
c0037204_20354276.jpg

子どもの頃、果実を下向きに引っ張って振ると、シャンシャンと音がするのが面白くてよく遊んだものです。
実の形が三味線の「バチ」に似ているところからペンパン草というようですね。


c0037204_21525125.gif


by tomochi112 | 2013-01-24 21:55 |


<< 熊野神社      由加山~倉敷シーサイドホテルへ >>